ダルースの下着のレビュー:裸で行く準備はできていますか?


年間8ヶ月をアラスカで過ごす男として(そのうちの3ヶ月は夏の3ヶ月ではありません)、私は弾力性があり、高品質のワークウェアと暖かいボトムレイヤーを高く評価しています。だからこそ、私は、以下のようなものを喜んで履くことができます。 ダルース商事株式会社 .

私はあまりにも、彼らの直撮りアニメーション広告の大ファンです。そのような広告の一つがこの広告であり、それはこのバックネイキッドの下着のレビューに私をもたらしたのはこの広告です。

2013年からバックネイキッドのボクサーブリーフを履いています。私の最初のペアは、私のガールフレンドからの贈り物だった、風変わりな男の缶にパッケージされた。

それまでは、送られてきた下着を無理やり履いていました。私は特定の陣営に傾倒していたわけではありませんでした。 ボクサー対ブリーフの戦い . 今では、ベテランのアンディー着用者として、私の好みが出てきました。

バックネイキッドのボクサーブリーフ .

新世代のペアを何足かストックしたところです。 バックネイキッド パフォーマンス ボクサーブリーフ 私は、それは私がレビューを書く時間だったと思った。あなたのロッドやタックルのためのいくつかの新しい不動産のための市場にいる場合は、ここでは真剣にバックネイキッド行くことを検討する必要がある理由です。

バックネイキッド ギア

  • 93% ナイロン 7% スパンデックス ニット混紡で通気性があり、かろうじてさらっとした肌触りです。

  • 臭いを防ぐ鮮度を保つために処理されています。

  • 4WAYストレッチでアクティブな着心地。

  • 軽量で速乾性に優れ、外出先でも安心。

  • ブラッシュ加工されたウエストバンドは、動いても転がったりねじれたりしません。

  • 機能的なフライを重ねることで、フライの手軽さとフライレスポーチの収納力を実現しています。

  • クラウチガセットは、あなたの家族の宝石をより余裕のあるダウンアンダーにしてくれます。

  • 8色のクラシックカラーがあります。ブラック、クラシックレッド、ダークコバルト、ディープハンター、ディープレイクブルー、グラファイト、ライヘン、ホワイト。

  • 明るくて大胆な7つのスタイルがあり、インシームは長め(3.5インチ)と短め(70年代にお年寄りが履いていたバスケットボールのショートパンツをイメージしてください)があります。

  • スモールから4XLまでの包括的なサイジング。

  • タグなし

バック・ネイキッド なぜあなたはそれらを欲しがるのか…

下着ブランドの多くは、タグが付いているために、そのようなブランドを選ぶことはできません。私は、タグのついた下着はすぐに敬遠してしまいます。 むやみに刺激にならない と、2つの選択肢があります。

  1. 1

    それを引き裂いて、残された切り株の手で刺激の危険を冒すか、または

  2. 2

    下着デザイナーの手でそれを残して、リスクの刺激。

duluth trading underwear

私の快適さを第一に考えてくれるダルース商事にはいつでも頼りにしています。 バックネイキッドの下着 はタグフリーです。また、厚手の1.5インチのウエストバンドを採用し、インナーにはブラッシング加工を施したものを使用しているので、ソフトで擦れにくい安心感があります。縫い目はすべてフラットロックされているので、私のマンビットや作品がつまづいたり、生でこすったりすることはありませんし、クラウチガセットは、それが動きと柔軟性に来るときに全く別のボールゲームです。

Duluthのクラウチガセットは、「痛くないクラウチ」を約束する登録商標です。基本的に、これらのボクサーブリーフの構造は、しゃがむようなピンチのない動きの範囲を提供するために、股間のより多くのスペースを確保しています。

重い荷物を持ちながら、ぎこちない動作をしてみたことがある人は 下着のピンチから玉を解放するためにジグザグにくねくねして このデザイン性の高さが評価されています。

長所

  • 生地は信じられないほど万能でストレッチ性があり、ウエストバンドにはブラッシュ加工が施されているので快適さが増しています。

  • しっかりとした吸湿性で、汗をかいている時やワークアウトをしている時でも濡れずにドライな状態をキープしてくれます。

  • ぴったりとしたジャストサイズのフィット感。少し高めのライズ フルカバレッジ また、裏地の柔軟性に優れたロープロファイルポーチを採用しています。

  • 脚部のライズアップがなく、ポーチ周りの束感がないこと。クラウチガゼットにポイントを追加。

  • 防臭・抗菌加工が施されているので、汗をかいても安心して着用できます。

  • 速乾性と超通気性のダイヤモンドニットパターンは、一度に何日も何週間も洗濯機から離れている場合は、これらの汎用性を維持します。バックネイキッドの下着を手洗いして、タオルレールに吊るしておけば、数時間後には使えるようになります。

  • 3パネルバック構造は、低めの縫い目の接合部を使用しているため、擦れにくく、貴重品が擦れる心配もなく、下着自体の消耗も少ない。

バックネイキッド あなたが好きではないかもしれない理由…

大量に購入しない限り、ダルースのウェブサイトではかなり急な送料がかかります。そして、保証された本物のバックネイキッドのアンディーはどこでもダルース商事株式会社.のウェブサイト以外では購入できないので、価格的にはバレルの上に少し曲がっています。

汗をかいても、汗をかいても、水に浸かることなく、ドライに保つことができます。

duluth trading underwear review - briefs

バック・ネイキッド 最高のために…

仕事の現場やジムで汗をかくことが多い人。これらの下着は、物理的な仕事、旅行、遊びのための固体の選択であり、快適性、耐久性、フィット感、通気性の組み合わせのおかげで。

バック・ネイキッド 当時と今

バックネイキッドを所有している者として ボクサーブリーフ この7年間、若々しい顔立ちのモデルを見てきて、いくつかの違いに気がつきました。

あなたは違いが何であるか疑問に思っている場合、またはあなたが新しいペアにリスクを取るべきかどうかを疑問に思ってOGバックネイキッドの着用者であれば、ここにあなたが検討したいかもしれないものがあります。

  • 臭い止めは時間が経つと消えてしまいます。私の初期のペアは、その点ではかなり完成されていて、新しい範囲を購入するまで気づかなかった。

  • OGの生地はまだ私の肌から汗を効果的に吸い取ってくれます。

  • 7年も履いていると、一番古いパンツのウエストバンドが私のお腹に食い込んできました。最新のものの方がフィット感があります。

  • 7年経っても擦り切れたり、反り返ったり、縮んだり、擦り切れたりすることがないのは、かなりお得なように思えます。新しい靴を履いてみると、履き慣れた感じがしますが、意外な感じがします。馴染みがあるのは、ダイヤモンドニットの生地の感触と快適さとドライさがまだ残っているからです。

バック・ネイキッド ボクサーの)ブリーフの中で

アメリカのどこかで、今、誰かがバックネイキッドを手に入れようとしている。ダルース商事株式会社.のマーケティングの達人によると、アメリカでは30秒ごとに誰かがバックネイキッドを手に入れているそうです。

そして、私の意見では、アメリカはしっかりとした選択をしていると思います。私は2013年以来、バックネイキッドのラインをパフォーマンスと快適さのために1010を与えてきましたが、ダルースは私の古い忠実なの新しいバージョンで滑っていませんでした。バックネイキッドのアンディは約束を守ります:汗をかかない。汗をかきません。汗をかかない。

バックネイキッドに行く準備はできていますか? ここにあるのは どこから始めればいいのか。

,

,

,

,